科学技術講演会

平成28年度 第1回 科学技術講演会

「AI活用が拓く未来」

一般社団法人未踏科学技術協会では、AI活用が今後の産業に影響を重要視しております。今回、当協会のAIに関する考え方をご報告申し上げ、併せて、NEC様、及びNIRA総合研究開発機構様のご協力を得て、AIが拓く近未来とさらにその先の未来を考えてみる機会を用意致しました。是非この機会をご利用頂き、今後のAI活用をお考えの皆様の参考にして頂きたく、ご案内を申し上げます。

開催日
:2016年12月20日(火)
開催場所
日比谷図書文化館 地下1階大ホール
参加費

未踏科学技術協会会員及び準会員  無料

非会員(上記以外の方)      2,200円

資料代(希望者に頒布)      2,500円


<< プログラム >>

(各講演時間のうち10分間を質疑応答に使用します。)

13:30-14:20

「未踏科学技術協会が見るAI」   

未踏科学技術協会理事長 木村 茂行

14:20-15:25

「最先端AI技術で実現する!安全・安心・効率・公平な社会~NECの取り組み~」  

NEC ビッグデータ戦略本部エキスパート (兼)セキュリティ研究所主任研究員 
落合 勝博 様

15:25-15:40

休憩(15分)

15:40-16:40

「文明の進化とAI」

NIRA総合研究開発機構上席客員研究員/ 多摩大学情報社会学研究所所長 
公文 俊平 様

16:40

閉会